SeeBest(シーベスト天神)は福岡県福岡市中央区天神にあるメガネ、サングラス、コンタクトレンズの専門店です
SeeBest(シーベスト)は福岡県福岡市中央区天神にあるメガネ、サングラス、補聴器、コンタクトレンズの専門店です」
電話

YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)

デザイナーは外山雄一。2009年設立のブランド「USH」から名称変更し、2017年春夏コレクションよりスタートした「YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)」。

ブランドポリシーは「伝統的な技術と革新的なデザイン」。外山が自身に課した5つのルーティン(見る、考える、描く、作る、壊す)を根幹にデザインをしたフレームは、独創的でありながら、ユーザーの日常に寄り添うプロダクトとして国内外にて高い評価を得ています。

 

「Tradition&Innovation」(伝統と革新)

  日本の伝統的な職人技術と革新的なデザインで新たなメイドインジャパンを追求。  YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)の必要最低限に削ぎ落とされた構造と機能の美しさは、世の中の様々な道具に込められた機能美に相通じる何かを感じさせます。

YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)関連情報

「USH」は名称を変更、2017年よりYUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)」となりました。

2022年

1月

20日

YUICHI TOYAMA. 馴染みやすいウエリントンTOYAMA/D「UD-139 / NADEKAKU」

メガネフレーム ウエリントンシェイプ

UD-139 NADEKAKU 47□21-148 ¥31,900(with tax)

 

前回ご紹介した YUICHI TOYAMA/D「UD-138 / YAMANOJI」のシェイプ違い。

オーソドックスなウエリントンシェイプですが、角を落とすことでエッジ―感を無くし柔らかさを出しています。

装着するとフレーム同様、柔らかな印象になります。

ノーズパーツはオリジナルのチタン製でアジャスト可能です。

「UD-139 / NADEKAKU」は紋所の「撫角」から着想を得ています。

主張し過ぎず、馴染みやすいアイウェアで女性の方にもおススメのウエリントンフレームです。 

 

通販ご希望の方はコチラよりお問い合わせくださいませ。

  • お電話でのお問い合わせ:092-781-2580(10:30 ~ 19:30) 

YUICHI TOYAMA. TRUNK SHOW the First 2022 開催中

YUICHI TOYAMA. TRUNK SHOW the First 2022

期間:2022年1月7日(金)~23日(日)

会場:シーベスト天神

 

イベントも残り一週間を切りました。お早めにご来店くださいませ。

2022年

1月

17日

YUICHI TOYAMA.ライトなセルフレームTOYAMA/D「UD-138 / YAMANOJI」

メガネフレーム クラウンパントシェイプ

UD-138 YAMANOJI 47□21-148 ¥31,900(with tax)

 

ジャパニーズモダンを提唱するスタンダードコレクション「YUICHI TOYAMA / D(ユウイチトヤマ / ディー)」から2021年・春夏に続き2nd Collection(セカンドコレクション)の登場です。

2ndコレクションはセルフレーム。「UD-138 YAMANOJI」のシェイプはクラウンパント。余計な部分をそぎ落とし、シンプルでスリムなデザイン。

キーホールブリッジにすることでクラシカルな印象はしっかりと。

ノーズはチタン式でアジャストが可能です。

存在感が出がちなセルフレームが多い中、サラッと掛けやすいモデル。

特に、クリアカラーの2色はよりライトにオシャレにお顔を装います。

ウェイトも非常に軽く、装用感の良いフレームです。

 

通販ご希望の方はコチラよりお問い合わせくださいませ。

  • お電話でのお問い合わせ:092-781-2580(10:30 ~ 19:30) 

YUICHI TOYAMA. TRUNK SHOW the First 2022 開催中

YUICHI TOYAMA. TRUNK SHOW the First 2022

期間:2022年1月7日(金)~23日(日)

会場:シーベスト天神

 

イベントも残り一週間を切りました。お早めにご来店くださいませ。

YUICHI TOYAMA / D

ジャパニーズモダンを提唱するスタンダードコレクション「YUICHI TOYAMA / D(ユウイチトヤマ / ディー)」

「YUICHI TOYAMA.((ユウイチトヤマ)」を運営する「アトリエサンク」のデザインチームによる、ジャパニーズモダンを提唱するスタンダードコレクション「YUICHI TOYAMA / D(ユウイチトヤマ / ディー)」。

デザイナーの外山雄一は、前身ブランド「USH」から「YUICHI TOYAMA.」に至るアイデアソース、ドローイング、デザインといった膨大な数のドキュメントを、コンピューター上で「D」と名付けたフォルダに格納している。

アトリエサンクデザインチーム は「D」を共有、継承し、このフォルダ内にあるアイデアの断片を掘り下げつつ、時代のエッセンスを加味しながら、外山が掲 げる「5 ルーティン」(見る、考える、描く、作る、壊す)のもとにアイウエアを提案。

2022年

1月

12日

YUICHI TOYAMA. TOYAMA:5の最新モデル「BEACON(ビーコン)」

YUICHI TOYAMA. TOYAMA:5の最新モデル「BEACON(ビーコン)」

メガネフレーム ヘキサゴンシェイプ

BEACON size: 47□24-148 ¥77,000(with tax)

 

福井県鯖江市が誇る凄腕の5人の職人とアイウエアブランド「YUICHI TOYAMA.」がタッグを組み生まれたプレステージライン「YUICHI TOYAMA: 5」(ユウイチトヤマ:ファイブ)から、最新モデル「BEACON(ビーコン)」のご紹介です。

フェイスラインと眼鏡の関係性、その最適値を編み出すこともデザインの醍醐味であると考え、「見られること」を意識したデザインを追求。

目の水平線、耳から目元に向けた延長線、この3つの線を繋げることで顔のパーツを引き立て、一体感が生まれます。

このバランスを改めて眼鏡で可視化するべく、フロントの智飾りからテンプルの芯の先端に向けて筋模様を設けました。

DEABLO」とおなじカラー展開。角を落としたヘキサゴンシェイプは武骨な印象の中にも柔らかさを演出したデザイン。

シェイプデザイン、テンプルの形状、チタンパットや蝶番ネジなどデザイナー外山の拘りを凝縮したフレームです。 

 

通販ご希望の方はコチラよりお問い合わせくださいませ。

  • お電話でのお問い合わせ:092-781-2580(10:30 ~ 19:30) 

YUICHI TOYAMA. TRUNK SHOW the First 2022 開催中

YUICHI TOYAMA. TRUNK SHOW the First 2022

期間:2022年1月7日(金)~23日(日)

会場:シーベスト天神

YUICHI TOYAMA./TOYAMA:5

メガネフレームの国内生産シェア 96% を占める日本を代表する眼鏡の産地、福井県鯖江市。この地が誇る凄腕の5人の職人とアイウエアブランド「YUICHI TOYAMA.」がタッグを組み、生まれたプレステージライン「YUICHI TOYAMA: 5」(ユウイチトヤマ:ファイブ)。

アイウエアデザイナーとして四半世紀の間、眼鏡と共に歩んできた外山雄一のクリエイティビティと飽くなき探求心。鯖江の伝統と歴史に裏打ちされた最高峰の技術と叡智。

れぞれの持ち味を 遺憾なく発揮することで、他の追随を許さない眼鏡作りを目指していく。

造形美のみならず至極の装着性を実現 させるために、フレームを構成する全てのパーツにオリジナルデザインを採用。

ネジ一つから妥協しないこの拘りは、 職人とデザイナーの眼鏡への熱き想いであり、受け継がれる伝統と革新に対する新たな挑戦でもある。