SeeBest(シーベスト天神)は福岡県福岡市中央区天神にあるメガネ、サングラス、コンタクトレンズの専門店です
SeeBest(シーベスト)は福岡県福岡市中央区天神にあるメガネ、サングラス、補聴器、コンタクトレンズの専門店です」
電話

YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)

デザイナーは外山雄一。2009年設立のブランド「USH」から名称変更し、2017年春夏コレクションよりスタートした「YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)」。

ブランドポリシーは「伝統的な技術と革新的なデザイン」。外山が自身に課した5つのルーティン(見る、考える、描く、作る、壊す)を根幹にデザインをしたフレームは、独創的でありながら、ユーザーの日常に寄り添うプロダクトとして国内外にて高い評価を得ています。

 

「Tradition&Innovation」(伝統と革新)

  日本の伝統的な職人技術と革新的なデザインで新たなメイドインジャパンを追求。  YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)の必要最低限に削ぎ落とされた構造と機能の美しさは、世の中の様々な道具に込められた機能美に相通じる何かを感じさせます。

YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)関連情報

「USH」は名称を変更、2017年よりYUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)」となりました。

2018年

3月

05日

YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)の新構造ウエリントン「U-083 TXL」

ブランドポリシーは「伝統的な技術と革新的なデザイン」。 

職人技術と革新的なデザインで新たなメイドインジャパンを追求する『YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)』。

今回ご紹介するアイテムは、前回ご紹介した2018SSモデル『U-082 ZRH』のシェイプ違い。ウエリントンシェイプ『U-083 TXL』です。

YUICHI TOYAMA/U-083 TXL

U-083 TXL 45□23-148 ¥33,000+tax

 

レンズとフロントセル生地の間に薄いメタルのインナーリムを組み入れた新構造のセルフレーム。ラウンド感のあるウエリントンシェイプで、キーホールブリッジを採用。柔らかさのあるフレームです。

機能面だけでなく、テンプルエンド内側に白いマーキングを施すなど遊び心も随所にみられるアイテムとなります。

ノーズは調整可能なチタンパットを採用。

レンズサイズは45mmと『U-082』と同様にスモールサイズですが、鼻幅を広くとることでバランスよく仕上がっています。

ボストンかウエリントン。好きなデザインをお選びください。

 

2018年

2月

28日

YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)の新構造ボストンフレーム「U-082 ZRH」

ブランドポリシーは「伝統的な技術と革新的なデザイン」。日本の職人技術と革新的なデザインで新たなメイドインジャパンを追求する『YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)』。

今回ご紹介するアイテムは2018SSモデル『U-082 ZRH』です。

YUICHI TOYAMA/U-082 ZRH

U-082 ZRH 44□23-148 ¥33,000+tax

 

レンズとフロントセル生地の間に薄いメタルのインナーリムを組み入れた新構造のセルフレーム。

定番のボストンシェイプで、キーホールブリッジを採用し、ヴィンテージ感を演出。全体的に優しい雰囲気にまとまっています。

機能面だけでなく、テンプルエンド内側に白いマーキングを施すなど遊び心も随所にみられるアイテム。

ノーズは調整可能なチタンパットを採用。レンズサイズは44mmとスモールサイズですが、鼻幅を広くとることでバランスよく仕上がっています。

強度近視の方にもおススメです。

2017年

8月

12日

YUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)のダブルダッチコレクション「U-066W & U-068W」

先日ご紹介いたしましたYUICHI TOYAMA(ユウイチトヤマ)のダブルダッチコレクション U-74Wのシェイプ違いが入荷しました。

2本のメタルリムで交差するようにデザインされたダブルダッチコレクション。

ハイブリッジで個性のあるフレームですが、不思議と違和感なく掛けられる。外山デザインの特徴ですね。

YUICHI TOYAMA/U-066W

U-066W 「W.Marcel」 45□23-145 ¥38,000+tax

YUICHI TOYAMA/U-068W

U-068W 「W.Walter」 46□22-145 ¥38,000+tax